「鉄子の音旅」、走り始めます。

鉄道を音で旅する「鉄子の音旅」、本日、配信です。

鉄道のアナウンス、車輪の音色。本当に楽しいですね。 音は、深くて、広くて、あまりに面白くて夢中になってしまいます。

Podcastは初めての試みで。緊張しながらも、とても楽しくて。「素」のお話しも多く、ちょっと照れくささもあります。

スタートは、北海道JR小樽駅です。

音で旅する北海道。お聴きいただけると、とっても嬉しいです。

「鉄子の音旅」https://pitpa.jp/playlist/tetsuko

-----

時代と共に移り変わる鉄道風景や皆さんの想い出の場所を、写真と文章だけではなく、「音」を記録することで、その情景を鮮やかに思い浮かべていただけたら素晴らしいと思い企画したものです。 語り:鉄道フォトライター【元祖鉄子】矢野直美 / ナレーション:フリーアナウンサー猪飼雄一

【地域鉄道フォーラム2022 -鉄道を書く-】

何年ぶりでしょう。久しぶりのリアル・フォーラムです。

これまでにも何度か呼んでいただいています「地域鉄道フォーラム」に登壇させていただきます。

なつかしい皆さま、はじめましての方々に、お目にかかれることを心から楽しみにしています。

一般社団法人交通環境整備ネットワーク主催/国土交通省鉄道局後援
         地域鉄道フォーラム2022 -観光を書く-
会場参加ご参加希望者の方は以下からお申し込みください。   https://ecotran.or.jp/act/220611/220611.html
なお、参加人数に達しましたら予約の打ち切りをさせていただきます。

参加できなかった方のためには後日プログラムの内容を動画配信をいたします。

期 日:2022年(令和4年)6月11日(土)13:00~15:00 (12:30開場)
会 場:東武博物館ホール 東武スカイツリーライン東向島駅下車0分
参加費:無料(ただし、東武博物館への入場料(大人210円)が必要です

プログラム      
1.来賓あいさつ 国土交通省鉄道局鉄道事業課長 田口芳郎氏
2.基調報告 「種村直樹汽車旅文庫の開設」 津軽鉄道株式会社 顧問 澁谷房子氏
3.基調講演 「鉄道を書く」 作家・エッセイスト 茶木 環氏
4.トークセッション「鉄道の書き方、書かれ方」
コーディネーター/作家・エッセイスト        茶木 環氏
         鉄道フォトライター        矢野直美氏
         東武鉄道株式会社執行役員広報部長 髙月京子氏
         鉄道ジャーナル 副編集長     鶴 通孝氏

【プラクティス】

おはようございます。昨日から突然の暑さですね。みなさまどうぞご無理されませんように。

さて、このたび公益財団法人 北海道市町村振興協会より発行の市町村政策情報誌「プラクティス」にて、連載「人と町と、鉄道と」を始めさせていただきました。

振興協会のwebサイトにてご覧いただけます。
https://do-shinko.or.jp/
どうぞよろしくお願いします。

第一回目は、津軽鉄道です。
お世話になりました皆さま、どうもありがとうございました!